オーガニックで、ミニマルに。

有機にこだわる主婦の、食べること、暮らすこと、選ぶこと、守ること。

着物に学ぶ「エシカル」。子供服を長く着る工夫。

大きめサイズで長く着る 子供服にも「エシカル」を。 先日1歳を迎えた我が子。 その息子に着せる「子供服」ですが、最近ちょっとした工夫をしています。 それは「大きめサイズを買って、"縫ぬい上げ”して着せる」というもの。 試してみたら案外やりやすいの…

スッキリおいしいオーガニック牛乳。エサまで有機栽培のこだわり。

オーガニック牛乳のお話 エシカルな酪農を目指して生まれた「オーガニック牛乳」 皆さん、「オーガニック牛乳」ってご存知ですか? オーガニックの野菜やお菓子を売っているお店はありますが、牛乳となると滅多にお目にかかりません。 でも実は、甘みがある…

やわらかな茎を味わうブロッコリーのお話。

採れたてのブロッコリー 採れたばかりの新鮮なブロッコリー。 農家さんから、この冬はじめて届きました。 つぼみのコロンとした房ふさは見覚えのある形ですが、少し普通のブロッコリーとは違います。どこだか分かりますか? いちど食べてすっかりファンにな…

いとおしむように読む雑誌。『暮しの手帖』のあたたかな世界。

みなさん、『暮しの手帖』という雑誌はご存じですか? 少しまえにドラマ「とと姉ちゃん」のテーマとなったので、名前を知っている方は多いかもしれません。前身となるファッション誌を含めると創刊73年という、とても息の長い雑誌です。 なんとなく「お堅か…

オーガニック小麦粉のケーキ。「アンフィニー」@堺市 上野芝

オーガニック小麦を使ったケーキ 誕生日やクリスマス、せっかくなら素材のいいものでお祝いしたい。そう思っていたら、「オーガニック小麦粉を使ったケーキ」を見つけました。 足を伸ばして行く甲斐のある美味しいお店。皆さんにも知ってもらいたいので、ご…

【仲間ができる】「食の安全」につよい生協のご紹介

仲間は案外、近くにいます 「世の中を変えるには"仲間"が必要」と書いた記事、たくさんの方に読んで頂きました。 Twitterでは共感のお声もあり、「食の安全」に関心のあるもの同士で繋がりたい!という気持ちを痛切に感じます。 katiefue-happy-housewife-li…

「仲間」がいなきゃ、始まらない~日米貿易協定で考えたこと~

いま必要なのは、話し合える「仲間」 アメリカから農産物の輸入が増え、安全な食べ物選びが難しくなる「日米貿易協定」。 市民からの抗議や座り込みが続くなか、国会審議もごく短時間で終了。結局、報道もなく、ほとんどの人に存在すら知られぬまま、とうと…