オーガニックで、ミニマルに。

有機にこだわる主婦の、食べること、暮らすこと、選ぶこと、守ること。

【離乳食にも◎】米粉と有機野菜ジュースで、簡単パンケーキ。

乾いた風が気持ちいい季節。もうすっかり秋ですね。
うちの子はたくさん食べてますます大きく、やんちゃになりました。
かまり立ちも出来るんですよ!

米粉 有機野菜 パンケーキ

親子でうれしい!簡単パンケーキ

パンケーキで美味しくラクチンに

さて、こんなランチを作ってみました。
米粉有機野菜ジュースのパンケーキ」です。
パパッと作れて美味しい、手抜きだけど充実のごはん。


材料

米粉のパンケーキ 材料

手作り材料も、なるべくNON-GMとオーガニックで。


食べやすいよう、ウィンナーとかぼちゃは小さめに切りました。

炒り卵も添えてハイ!どうぞ。

米粉 有機野菜 パンケーキ

ふわっふわの仕上がり!

テーブルに載せるなり、つかんでモグモグ食べてくれた息子。
ジュースがトマトベースなのも、食べやすかったのかな?

 

片付けも楽

あと、嬉しいのは片付けが簡単なこと!
離乳食も1日3回になると、ここが重要ですからね(笑)

 

うちは朝・夕とご飯食ですが、散らかしたら拾うのが大変。
時間が経つとこびり付いて取れにくく、ツライもの。

 

でもパンケーキなら、落ちても床を汚しません。
1つでもこういう簡単メニューがあると、息抜きになりますよね。

皆さんも、ちょっと疲れたなぁ…という日にいかがでしょうか?

 

(ちなみに、喜んで完食した息子。私の分まで奪ってゆきました 笑

私に似て、食い意地が張ってるなぁ…)

 

 

ママ友の苦労話

そう言えば、最近ママ友さんと「アレルギー」の話になります。
お子さんや周りの子が食物アレルギーで、とても苦労なさっているとのこと。
うちだって、他人事じゃありません。

 

そんな中、こんな記事を見つけました。
『アレルギー発症を識者が示唆「ゲノム編集」安全審査ない可能性*1

【要約】

  • ゲノム編集には「オフターゲット」=編集ミスがつきもの
  • これにより、アレルゲン物質生成の懸念がある
  • 普通は安全審査が必要なのに、国は「審査不要」の方針

※実際、審査なし流通が決まりました

 

まだまだスーパーには並ばないはず…と思いたいところですが、
実はアメリカでは市販済み*2


しかも、いま審議中の「日米貿易協定*3」が発効すれば、
こんな農産物が入ってくるかもしれません。
ゲノム編集食品はラベル表示されず、普通の商品として売られるので、
保育園の給食にも当然使われるでしょう。

 

アレルギーは命にかかわる問題。
私も子供が心配でならず、思い切って国会議員さんにFAXを送りました。
「貿易協定、どうか採決させないで下さい!」とのお願いです。

 

議員さんにもお子さんやお孫さんがいる。可愛くて仕方ないはずです。
私たちの気持ちにも、耳を傾けて頂きたいですね。

 

光食品 有機野菜 飲むならこれ! 1日分 190g×30本
 
アリサン ベーキングパウダー 114g

アリサン ベーキングパウダー 114g

 

 

*1:https://jisin.jp/domestic/1768543/ 2019-11-2閲覧。

*2:
https://futurism.com/the-byte/first-gene-edited-food-us-restaurants
2019-11-2閲覧。ゲノム編集大豆を使用した食用油トランス脂肪酸を出さないそうですが…

*3:
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110100141&g=pol
国は11月14日の衆院通過を目指すとのこと。